カエル号がゆく(Bianchi Cielo)

Pocket

カエル号がゆく(Bianchi Cielo)

いろいろとまだ遊んでおります。計画性が無いため、バラしては必要な工具を揃え、バラしては揃え・・・と。うん、楽しい。

タイアはMAXXISのDetonator Foldableミントグリーン。うん、色で選んだ。カエル色だから。パンク?道具サドルバックに入ってるし!

ハンドル切り詰めたら元々無理のある(あると思わない?(‘A`))ロープの取り回しがキツくなったので、この際だからよりカエル号にしようとシマノのブレーキ|シフターケーブルの緑色でスムーズな取り回しに。ステム120mmまで延ばしたから余計キツかったんだよね。

左手がフロントブレーキ。Vブレーキに最短距離だw非常にスムーズです。パワーモジュレータつけて、フロントメインでスピード調整が楽。ついでにAceraをDeoreにしてより流れがスムーズになったで。

シフトケーブルも前での交差が醜かったし、ついでに

フォーク後ろで交差。アウターで交差だから何の問題も無い。

というわけでカエル号、するんするんと走ります。玉当たり弄ってグリス奢ってあげたしな。

エンジンが貧弱だけどさ。

 #Deoreはフロントとかリアとか関係ないっす。


Pocket

あわせて読みたい

コメント