スクリーンや乗算の「明るく・暗く」とトーンカーブの関係

Pocket

スクリーンや乗算の「明るく・暗く」とトーンカーブの関係スクリーンや乗算で同じ画像を乗せて明るく/暗くする補正、トーンカーブでの簡単な修正とほぼ、同じです。

これと同じ効果を…

SS-2013-04-15-11.33.43

トーンカーブの補正レイヤーを乗せて、ど真ん中を1/4上げました。

SS-2013-04-15-11.34.31

ほぼ同じ、ですよね?

ちなみに上に乗せたスクリーンレイヤーの透明度を変えることは、トーンカーブの下図の操作とほぼ同じです。

SS 2013-04-15 11.27.32

画像を重ねて、差の絶対値+反転しました。

SS-2013-04-15-11.34.31

びっみょう〜な差はありますがほぼ同じですね。乗算はトーンカーブを動かす方向が逆になるだけ…

ちなみに、明るさ・コントラストでスクリーン乗せと同じ効果を出そうとすると

SS 2013-04-15 11.58.40

こんな感じになります。

関係を知っているのはいいことだ

スクリーン乗せでの補正も、手慣れていれば色調補正の一つとして考えていいと思います。

コピーしてShift+Option+S(Screen)、数字キーで透明度変更、で調整できますし。

マスクワークも調整レイヤーと同様に使えるし、乗せのレイヤーの色調調整やフィルタも使えます…がそうなると結構高度な画像加工ですねw

トーンカーブとの関係を分かっていると、いろいろ捗るんじゃないかな、というエントリでした。

参考に:Photoshop・色調補正パレットとトーンカーブの関係をGIFアニメで。


Pocket

あわせて読みたい

コメント