【随時更新 CC(14.2)】Photoshop CC(14.1) 把握している不具合の一部(さすがにCS3で待てとは言えなくなってきたけど)

Pocket

【随時更新 CC(14.2)】Photoshop CC(14.1) 把握している不具合の一部(さすがにCS3で待てとは言えなくなってきたけど)20140117追記: 14.2が出ました。また新機能もりもりですが、基本性能で放置気味の…仕様…というかユーザーから見たらバグ…がまだ、あります。

20130910追記: 14.1が出ました。なかなか面白い新機能が搭載されていますが、下記の不具合はどうでしょうか…直ってないものも多いですね。仕様変更、と片づけられてしまうようなものが結構残ってます。

とりあえずパスの扱いは修正されているようなので、気をつければ仕事に使うこともできる…かと思います。

はやく修正リスト出してくださいよ。マジで。ほんとに。

こんな内容でblogエントリ立てなくていいようにしてください。


(以下、掲載当初の記事そのまま。変更あったものはカコミで追記してあります)

Photoshop CC版発表からもうそろそろ1ヶ月、いろいろな新機能をバリバリ使っている方も多いでしょう。

ただ、CC(ver14.0)はまだ14.0でして…基本機能に少し問題を抱えています。アップデートで直ることを期待して、

Adobe Community: スペース: Photoshop (Japan)

から上がっているものをピックアップしてまとめ&コメントしておきます。

ちなみに、Photoshopに関してのバグ報告や機能改善要望は、日本語では上記フォーラムしかありません。

Adobe – 製品への要望 / 不具合報告 フォーム

↑ここから送ろうとしてもPhotoshop系はフォームが出てきません。フォーラムに書けば、サポートから返事がくることもありますし、一応読んでいると聞いていますので、問題の周知&バグフィックスを期待してどんどん書くべきです(ちなみにフォーラムに書け、はAdobeサポートの要請でもあります)

下記は2013年07月09日時点でのコメントです。詳細&アップデートの確認はリンク先を参照してください。タイトルクリックで該当するフォーラム記事へ飛びます。

解決した場合はその旨こちらにも記載します。

PhotoshopCC(含CS6):切り抜きツールの単位が保存されない&数値が狂う

普通に使う分には問題ないのですが、アクション登録すると狂うことがあります。

SS 2013-07-09 14.59.06

▲単位付きで3cm、350ppiでアクション登録、ダイアログ表示オンにして実行すると

SS 2013-07-09 15.00.44

▲インチ表示になります。

再現性が分からないのですが、解像度350px/inがなぜか889px/inになっていたこともあります。

(初期設定の「単位・定規」はcm、pointになっています)

20140117追記(14.2)相変わらず入力時の単位は保存されませんが、インチ-センチの変換バグのようなものは直っているようです。

20130910追記(14.1) 14.1でも直っていません。

※例えば、幅×高さ×解像度に3cm/3cm/300px(インチ)を入力してアクション登録すると、3cm/3cm/762px(インチ)になります。

PhotoshopCC(含CS6):トーンカーブスポイトの表示位置が画像拡大率によって変化する

これはCS6でも確認しました。

SS-2013-07-09-15.06.53

▲現在カーソルの当たっているところの濃度を示すカーソル

これが画像拡大率と画像のピクセル数によってまったく違うところを指すようになります。

20140117追記(14.2)修正されていません。

20130910追記(14.1) 修正されていません。全く同じ挙動を示します。

PhotoshopCC:画像解像度パネルの仕様変更について

これは最悪です。

SS 2013-07-09 15.11.33

▲PhotoshopCCの画像解像度パネル。再サンプルオプションが増え、再サンプルのプレビューが見られるようになった。

…のはいいんですが、入力するところが足りない、と思いませんか。リンク先にも書きましたが、画像内のものの大きさを合わせるようにリサイズするには…ここで解像度に値を入力しなおしても…まぁやってみてください。どこでリサイズするか、のワークフローも考え直さなければいけませんね。

▼こんなの付けなくていいのに…

SS-2013-07-09-15.11.53-2

なんだと思います?スクリーン線数を入力して画質を設定すると、解像度が自動で、「低い」=線数と同じ、「標準」=線数の1.5倍、「高い」=線数の2倍に設定されるとぉっても便利なパネルです(‘A`)

要らないってそんなの…てか標準が1.5倍…へぇ

20140117追記(14.2)いつの間にか?修正されているようです。単位に%入力し、解像度変更すると%とピクセル数が変わります。つまり今まで手計算でやっていた方はやり方を変えずにサイズ変更できます。

20130910追記(14.1) 当然かもしれませんが変化ありません。

スポイトツールの「すべてのレイヤー」が機能しない

これもリンク先参照。CS4からずーっとこの「仕様」です。

PhotoshopCS3からアップグレードするユーザーはスポイトツールの仕様変更?で騙されないよう注意が必要

これ、かなり、なにげに、おそろしく、不便な「仕様」じゃありませんか…?よって本エントリのタイトルになりました。

CS3で調整レイヤーをバリバリ使ってなおかつ数値も見ていたユーザにはまぁ、結構、悪夢かと。

20140117(14.2) 変化ありません。これが一番酷い「仕様変更」だと思いますのでこれからもしつこく言っていきます。

20130910追記(14.1) 直っていません。というか仕様変更されていません。

例えば、2枚の調整レイヤーで1枚目は暗く、二枚目は明るくしていたとします。

一枚目:50/10 二枚目:10/50

この時一枚目を選択すると、最終的な数値50が手に入りません。どうせ数値を並べるなら、

一枚目:50/10/50 二枚目:10/50/50

と最終的な数値を並べてくれたらいいんです。ほんとこれどうにかなりませんか?CS3ではどの調整レイヤーにいても最終的な数値が分かったんですよ。改悪だと思います。

PhotoshopCC:フィルタプレビューの不具合について

CCでちょっと多いな…と思うのがUIが関わるバグです。

SS-2013-07-09-15.25.18

▲大きな画像の時などプレビューオフにしたいですよね。

で、画像内クリックでその場所のプレビューがパネル内に…出ません、CCは。

一度パネル内プレビュー画像をクリックしないと表示が更新されません。

まぁこれは…次で直るでしょう…たぶん…

20140117追記(14.2) 直ってません…なぜに?

20130910追記(14.1) ざんねーん、直ってません。

PhotoshopCC:パスの操作にタイムラグがある?

印刷関係者ならパス切りは日常業務かなぁと思います…もうすごい速さでちゃかちゃかと、パス取っていかないと帰れない!

CCのパスは…

Adobe Community: Pen tool problems

ここに動画上がっていますので見てください。

コマンドキー、オプションキーでのツール切り替えへの追従速度、かな?がとても遅いのです。

パス初心者がゆっくり切る分には問題ないと思います。が、今日中に帰れるか考えながらさくさくパスを切るオペレータの手の速さにはまったくついていけません。

これはかなりイライラする不具合かと思います。英語フォーラムでも上がってましたから、おそらく次のバージョンアップで修正される、と期待していますが…

20130910追記(14.1) 直ってます。瞬時にパスツール持ち替えて操作することができます。というか、今まで通りに操作できるように修正されています。

PhotoshopCC:JavaScriptの動作がCS6よりかなり遅い

 【残念なお知らせ】Photoshop CC のJavaScript、CS6の2倍遅い(Ver.14.0(x64))【まだまだこれから…!!】

にも書きましたが、JavaScriptの実行速度が倍近くかかります。小さなスクリプトなら問題ないでしょうが、繰り返し処理のあるスクリプトだと、CS6以前で走らせていたならなおさら「…お、遅い…」と感じます。これは…直るのかなぁ…?

20130910追記(14.1) うーん、ほんの少し速くなっているようですが、まだCS6比では随分遅いです。

PhotoshopCC属性パレットの内容が画像の現在の状態を反映しない

これは操作上、すぐさま問題が!というほどでもないんですが、放置するとヤバい。

ヒストリーと調整レイヤーの「属性」パレット表示、画像の表示内容とでズレが出ます。CS6では出ません。

・20130719追記 再現性が分からないためフォーラムにはまだ上げていませんが…

  • ブラシ等描画ツール使用時の Option でのスポイトへの持ち替え、背景色しか抽出できなくなる
  • レイヤーパレットでいつのまにかレイヤー検索モードになっていることが
    • ショートカット当たってたかなぁ…まだ探しきれていません。

20130910追記(14.1) 修正されたようです。⌘+Zで属性パレット内のスライダもきちんと戻ります

CS6/CC 複製やヒストリーから作成した新規ドキュメントが警告なく閉じられてしまう「仕様」について

CS3では、「イメージ」→「複製」やヒストリーからの新規ドキュメント作成で作ったものは、閉じようとすると警告され保存できましたが、

CS6/CCでは何も言われずにそのまま閉じます!

今のところ…CS6(13.1.2)/CC + MountainLion(10.8.4)の組み合わせでしか確認できていませんが、これどちらも最新Ver.なんでね…

20130910追記(14.1) 直っているようです。元に戻りました。

photoshop 6 phoshop CC 上書き保存時トラブル有り。このままじゃ怖くて使えない。。

これも同じ問題のようです。CS6(13.1.2)/CC + 10.8.4で、

ナビゲーターパレットを展開(アイコン状態でない)した状態で、画像を編集、Fキーを3回押す(スクリーンモードを循環して切り替え)すると、編集が無かったことになってしまう問題。

編集が無かったことになっているので、閉じる際警告なく閉じられます。なんだこりゃ。

20130910追記(14.1) 直っているようです。というかこれ直さなかったらやばいだろう。

photoshop CC ベクトルマスクが編集できない

これはですね。

▼パスを確認するためにベクトルマスクにして、

SS 2013-08-13 9.42.08

▼それを一時非表示にすると、CS6では編集できるのにCCはパスパレットから消えうせる…という。

SS 2013-08-13 9.42.25

クリッピングパスの作業方法の一つが潰された感じですね。他のやり方がまだまだあるのですが、上にも書いたようにCC版のパスは使えたもんじゃありません。まことに困ったもんだ…

20130910追記(14.1) この「仕様変更」らしきものはそのままです。変化ありません。

PhotoshopCC,CS6を使ったPhotoshopEPS_Encapsulated PostScript(エンキャプサレイティッド・ポスト・スクリプト)のカラーマネージメントについての質問です

(長いよ(;´д`))

これはよく分からない時は下の方にまとめてあるのでスクロールお願いします。

本blogでも取り上げました

Photoshop EPSの恐怖! PostScriptカラーマネジメントが「勝手に」オンになっているかもしれない… | やもめも

これ、真面目にかなり死人が出るくらいのバグだと思いますよ(インスピCLさん)

上書き保存したら色変わっちゃうかもしれないんだから。

20140117追記(14.2) 直ってます。不具合の再現できません。

20130910追記(14.1) 直っている…と思います。たぶん。歯切れが悪い…

アクション返してほしい…切に…切に…

Photoshopのバグ報告・要望を日本語でできる場所がフォーラムしかない以上、そこに書き込むことしかできないのが一般ユーザーです。どうかサポート担当の方も「見たよ!読んだよ!」程度で構いませんから、返事をして欲しいと思います…解決する時だけでなく。

ユーザーの不満の一つ、それも大きいものだと思いますが、「反応がない」ことでレポートする気が失せていってはAdobeさんも困……

…らないのかな…いや困るでしょ一般ユーザが人柱してバグレポ、無償で上げてるんだから…いや…えっ…‥(´;ω;`)ブワッ


Pocket

あわせて読みたい

2件のフィードバック

  1. senra より:

    はじめまして、Photoshopのスクリプト開発をしている者です。

    Photoshop Closed Betaに参加されてみてはどうでしょか?
    フォーラムは意見程度ですが、Closed Betaでは直接バグリストとして登録されます。

    >PhotoshopCC:パスの操作にタイムラグがある?
    CS4からショートカットからのツール切り替えに時間がかかるようになりました。

    コレが厄介で、OSなのかソフトウェアなのか判断がしにくいのですがインストールによる環境依存が強く、症状が出ない場合と気にならないレベルに収まっている場合があります。

    >PhotoshopCC:JavaScriptの動作がCS6よりかなり遅い
    CCはスクリプトの実行速度自体は誤差程度に数%向上しています。
    が、GUIがRetina完全対応となりベクターでアイコンなどが作成されているため描画コストにより遅延が発生していると思われます。
    >255%もの時間がかかる
    ハイエンド構成のこちらの環境では131%で収まっているおり、マシンスペックが足りていないと思われます。

    今回パス関連がかなり拡張されたため、一部動作不良を起こすバグが潜んでいたり、
    CS6で実装された新エンジンによるクラッシュのバグがCCにも一部潜んでおります。

  2. 石畳牛が一人山岳をゆく より:

    はじめまして。adobeのフォーラムにCCの上書き保存とパスの編集不可について書いたものです。
    phoshopのバグについて調べておりましたら、こちらのブログにたどりつきました。不便さを共感していただいてる方がいるのが分かってよかったです。w
    非表示時にパスが編集できないので、CCに移行できずCS6で作業をしております。

    れと、細かいバグですがCS6にしてからwacomタブレットの動作が、どうもおかしくて、突然ポインタが飛んだり、ポインタが勝手にドラッグ状態になっ
    たり、レイヤーマスクに覚えのない勝手にひかれて(おそらくポインタ飛びに起因したものかと)いたりと、イライラがつもるばかりです。。
    アドビさんにははやく何とかしてもらって、早く帰りたいですね(笑)

コメント