全てのイラレ使いが知るべき現在進行形。Illustrator「ユーザーズ」マニュアル『神速』シリーズ最新刊

Pocket

全てのイラレ使いが知るべき現在進行形。Illustrator「ユーザーズ」マニュアル『神速』シリーズ最新刊

Illustrator 5.5(1994年発売)の使い方で止まっていませんか?

  • 文字縁をコピー+コマンドF/Bで作ってはいませんか。
  • 地図描きするとアウトラインした線で画面が埋まりませんか。
  • 拡大してマウスで位置合わせしていませんか。
  • テキストエディタとイラレをコピペで行き来していませんか。
  • データ修正にやたらと時間かかっていませんか。

以上が当てはまる方、今すぐ読むべき書籍が発売されました。

特にアピアランスパネルがよく分からない方には強力にお勧めします。

SS 2013-12-29 12.01.42

今すぐできるのを一つ紹介すると、さっくりと再編集可能なフチ付き矢印線を作ったり。

そして、

IMG_3452

やたらとリアルな数字w

実際にやっているからこそですね。

本当に現在進行形でこねこね、こねこね

この本で紹介されている内容には、本当に最近TLで発表されたものもあります。Blogに書きためていたもの、発表はしていないけど実際に自分で使っているもの、などなど…

まさに、今Illustratorを使って「仕事している」人向けに書かれています。

アピアランスをあまり使わない人は、よく分からないから、という理由の他に「ちゃんと出力できるかどうか怖い」と思っている方も多いのではないでしょうか…しかし、これらの技法はTwitterで公開され、即座に出力クラスタによって検証されています。私のTLにはこういう変態(褒)がとても多いw

こういう正のフィードバックで鍛えられた、著者の皆さんが実際に仕事のスピードアップのために使っている、Illustratorの「最新の使い方」が隠されることなくそのまま掲載されています。よくある、どこで使ったらいいのか分からない作例と作り方を集めた書籍とは違います。

早く帰れる、誰にも恨まれないデータを作る。

そうしたいと思ったらまずこの『神速』本、お勧めします。

『神速シリーズ』既刊紹介


Pocket

あわせて読みたい

コメント