カラーレーザーのトラッキングコードのメモ

Pocket

カラーレーザーのトラッキングコードのメモ前回のエントリで、DocuColorの個体識別ドットパターンが青色LED使うと見えることを書いたんだけど、実際どういうコードか読んでみたいじゃないですか。

出力センターでA4ペラカラーで出してもらって、ついでに裏覗いてシリアル控えるなんてことを10台分くらい出来るかなーと夢想していたのだけれど、ぐぐったら出てきた。(ちっ…と舌打ちしつつ、そういや昔このページ見たよおいら、ということを思い出す。無駄な行動を諫めてくれたのですね。ありがとうGoogleの中の人!)

というわけで忘れないようにメモ。(忘れるためにメモ)

EFF: DocuColor Tracking Dot Decoding Guide

シリアルだけでなく、印刷日時までわかるよーです。

ここではドットパターンを入力すると解析してくれるサービスまで付いてるが、入力欄が黄色で見づらいのがなんとなくmadなtechnicianが作りました的でアレゲ。

EFF: List of Printers

入れてるよリスト。

10年前の情報だけど※1キヤノンもエプソンもミノルタも何らかの方法で入れてるみたいですね。

こんなんもあり。いただいた名刺に青色LEDあてて撮影し、ちょっとだけいじった(とりあえず消したドットもあるけど杞憂かな?)

ゼロックスのパターンはドットが大きめで比較的分りやすいのですが、こうパターン識別し辛いものだとちょっとした汚れだと思ってしまうかも。そもそも黄色だけだとは限らない。他の色のドットと混合しているかもしれないし、全く別の方法かもしれず。

悪いことしなきゃ関わりない情報なんだし、何の役に立つんだって?

プリンタのメーカーが分るじゃないですかーw

少なくともゼロックスははっきり分りますね。

…だから何だって? なんでもないです…

※1 2010/10/04 なんでそう思ったかなぁ…


Pocket

あわせて読みたい

コメント