TLから生まれた、Finder・Bridge連携スクリプト「BridgeOpen」(進化中)

Pocket

TLから生まれた、Finder・Bridge連携スクリプト「BridgeOpen」(進化中)

開いている画像をBridgeで参照する、Photoshop用AppleScriptをがんばって書いてみよう(進化中)でも紹介しています。

Twitter上での
「Finderで見てるフォルダをBridgeで即開ければ便利だよね…」
という何気ない呟きを @md5500 師が形にしてくれたAppleScript「BridgeOpen」

既に一部のDTPerには手放せないスクリプトになっています。

自分の環境に合うようにちょーっとだけ改変してみました。

--	2013-02-12	一部環境で動作しなかった問題を修正
--	2013-03-27   launchを追加
tell application "Finder"
set thisWindow to target of window 1 as Unicode text
end tell
tell application "Adobe Bridge CS6"
launch  -- 追加これだけ
activate
open thisWindow as alias
end tell

Bridgeが起動していない時に実行すると、いろいろ間に合わないのかBridgeが隠された状態で起動しウインドウが現れないことがありました。

プロセスが起動しているか、していないかを判別する文を加えようと調べていたら面倒くさくなったためw「毎回起動させればいいじゃん、プロセス増えないし」と思ってlaunchを追加したら、起動するまでちゃんと待ってくれるという…

SSDから起動させてるからかもしれません。遅いHDDからだとどうなんだろう。

でも自分の環境で快適に動いているからオールオッケー

…ですよ。別な言い方すると、「他の環境で何が起こってもしらんわ!」です。

そのまま使えるアプリケーション形式にして保存したものがありますのでこちらをどうぞ。

http://d.pr/f/B5Mm(BridgeOpen.app.zip:2014/04/07版)

bridgeopen

適当なところに保存して(Applicationsかな)、こんな風にFinderウインドウのツールバーにドラッグ&ドロップで登録して使います。Bridgeアイコンでも付けておくと分かりやすくていいですねん。

Automatorを使ったものもあります…:プログラミング無しでFinderからショートカットキーを使ってBridgeを開く記事
Finderバグ回避バージョンはこちら:これで完璧!! Finderで選択しているものをショートカットキーでBridgeで開く。どんな状態でも!!
AppleScriptはこちら:TLから生まれた、Finder・Bridge連携スクリプト「BridgeOpen」

20140306追記)びみょーに変更しました。ソースだけおいときますね。

--	2013-02-12	一部環境で動作しなかった問題を修正
--    2013-03-27   launchを追加
--  2014-03-06 常に新規ウインドウで開くようにした
tell application "Finder"
set thisWindow to target of window 1 as Unicode text
end tell
tell application "Adobe Bridge CC"
launch
activate
tell application "System Events"
keystroke "n" using command down
end tell
open thisWindow as alias
end tell

もちっっとよくしました。というかこっちはFastScriptメニュー用です。

tell application "Finder"
set thisItemList to selection as alias list
set end of thisItemList to desktop as alias
end tell
tell application "Adobe Bridge CC"
launch
activate
tell application "System Events"
keystroke "n" using command down
end tell
open item 1 of thisItemList as alias
end tell

こんな簡単なApplescriptでも毎日使うような便利さですよ。


Pocket

あわせて読みたい

5件のフィードバック

  1. 2013/05/05

    […] TLから生まれた、Finder・Bridge連携スクリプト「BridgeOpen」で、開いているFinderウインドウをツールバークリックでBridgeで開くAppleScriptを紹介しましたが、今回はFinderで選択したフォルダや […]

  2. 2013/06/21

    […] TLから生まれた、Finder・Bridge連携スクリプト「BridgeOpen」 […]

  3. 2013/09/01

    […] TLから生まれた、Finder・Bridge連携スクリプト「BridgeOpen」 […]

  4. 2013/10/01

    […] 超絶便利!Adobe Bridge + DragThingの組み合わせで瞬時にフォルダ内画像を見わたせる! TLから生まれた、Finder・Bridge連携スクリプト「BridgeOpen」 […]

  5. 2013/10/01

    […] 超絶便利!Adobe Bridge + DragThingの組み合わせで瞬時にフォルダ内画像を見わたせる! TLから生まれた、Finder・Bridge連携スクリプト「BridgeOpen」 […]

コメント